クレジットカードショッピング枠現金化活用前のチェックポイントまとめ

クレジットカードショッピング枠現金化で注意する事

今回執筆する記事ではクレカ現金化が合法か?危険なのかという事を業界人がご紹介します。

ポイントを最初に理解することによって不要なトラブルを免れましょう。

クレジットカード現金化とは?

クレカ現金化とは、古物商の許可を取った商品のトレード業者が、手続きしたい人のクレカのショッピング出来る枠の中で商品を取得してもらい、その取得値段から手数料などの代金を引いた金額でトレードする事で利用者が現金化が出来る方法です。

あらかじめサイトや口コミ、それと現金化という行為を行なっているサイトの多種多様な情報をリサーチして確かな店を使用すれば全く問題ないですが、もし、悪徳な行為をしている業者に当たってしまったときも、最初の準備や対応をうまくやれば大きなダメージを受けずにうまくいくでしょう。

クレカショッピング枠現金化3つの悪い点

クレジットカードショッピング枠現金化は規約違反?

カードのショッピング出来る限度額は買い物時に活用する手法です。本来、現金を用立てるものではありません。

キャッシュに変えるために還元率の高いものばかり取得してると、バレた時に活用者であるあなたのクレジットカードが使えなくなる心配があるでしょう。

クレジットカード売買店のページには公安委員会からの承諾取っています!というような表記がされていますが、これは本当は「古物取引」のOKをうけているだけであって、クレジットのお買い物枠買取の承諾を取っているわけではありません。

優良売買専門店を選ぶ手法

カード換金には色々なグレーな部分があります。

先の述べたカード換金には色々な悪質なやり方があり悪徳店舗に引っかかってしまうリスクはあります。

しかしながく、このような店が運営を続けていける最大の理由は申込者の依頼があるからというのが最大の理由です。

クレジットカード現金化というやり方が一体、どういうものか営業をしている会社かはどのようなタイプの人かを少しでも理解した上で少しでも無難で正しいサイト選ぶ事が重大な要素ではないでしょうか?

このような要望がある安泰店は探せば割とたくさん存在します。

ご自分で検索を試みる場合はいかにして優秀な業者を見つければいいのでしょうか。

手段の一つとしてサイトや口コミをくまなく確認してみるという方法があります。

しかし、ホームページをチェックするばあいにもいくつかの注意事項はあります。

ホームページに書いてあることは絶対とは限りません。

即日振込・手数料なし!のような広告は信じない方が無難です。

還元率のだいたいの相場は安心な店舗を通した場合でも80%程度と考えておいてください。

とても高い還元率は信じすぎない方がいいでしょう。

色々詳しくは電話かメールで問い合わせましょう。

問い合わせ時の対応でどのような印象をもったかで、だいたいの店舗を使うかどうかの判断は出来ます。

クレカ現金化まとめ

今回はクレカ現金化についてまとめました。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です