AppStore&iTunesカードの使い方まとめを解説 | 便利な情報も併せて掲載

人気を得ているAppStore&iTunesカード

スーパーなどで購入前にすぐ目に入る数々のプリペイドカード。

AppStore&iTunesカードやニンテンドープリペイドカードなど、多くの種類がありますが、今回はAppleが提供する様々なサービスで使えるAppStore&iTunesカードについて、利用できる内容をしっかりとご説明します。

AppStore&iTunesカードとはチャージ式の電子マネーです。

チェインクロニクルの精霊石、ポケモンGOのポケコインの購入も可能です。

AppStore&iTunesカードは、現金またはクレジットカードで購入できます。

またキャリア決済で購入することも可能です。

AppStore&iTunesカードは、プリペイドタイプなので使いすぎることもなく利用できるのでとても好評を得ているカードです。

AppStore&iTunesカードはどこに行けば入手できる?

AppStore&iTunesカードは、アップル公式ストアやamazon公式サイト、スーパーやコンビニディスカウントストアのドン・キホーテ等で受け取ることができます。

AppStore&iTunesカードは、消費税が必要ないので金額そのままでお買い求めできます。

AppStore&iTunesカードの種類は?

AppStore&iTunesカードは、コンビニなどで購入できるカードタイプと、アマゾンサイトで購入できるメールタイプの2種類があり、カードの額面は7種類用意されています。

  • 1,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 15,000円
  • 20,000円
  • 金額指定タイプ

AppStore&iTunesカードは買うところに注意

オークションサイト、ヤフオクやメルカリでAppStore&iTunesカードが出品されていることがあります。

しかし、不正取得され利用できないAppStore&iTunesカードが出回っていることもあり、運悪くつかまされてしまう場合もあるので、できる限りオークションでの利用は避け、ベテルギフトやGiftissueの様な安全な売買サイトを利用するようにしましょう。

AppStore&iTunesカードの売買を最も成功させる方法

AppStore&iTunesカードを買うなら安く買って、手放すならできるかぎり高値で売りたい。

安価でAppStore&iTunesカードをゲットしたいなら、売買サイトを使用することが重要なポイントです。

AppStore&iTunesカードなどの電子ギフトカードの個人売買を仲介するサイトですが、この売買サイトの特徴は、低価格で入手できることです。

時折、2割近く値引きされたAppStore&iTunesカードに出会うこともあります。

カードが万が一使えなくても返金保証を掲げるベテルギフトやGifttisueなら、安心してカードを購入することができます。

換金するならギフトカード買取サイトの利用が間違いない!

AppStore&iTunesカードは、ギフトカード買取サイトを利用することがおすすめ。

ギフトカード買取サイトの場合、即日換金できるのでスグにお金を受け取ることができます。

手にできるお金は、額面の73%~88%が平均的ですが、追い風になっているAppStore&iTunesカード人気から換金率も高い傾向にあるため高いレートでの現金化を実現できる方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です